WEB上で中国のことがまるごとわかる中国百科事典を目指して開設しました。
まだまだ成長中のサイトなので、未完成のコンテンツが沢山あります。
これを早く作って、などのリクエストはこちらまでお願いします。
 |中国概要 | 中国経済 | 中国歴史 | 中国文化 | 中国民族 | 中国料理 | 中国医学 | 中国旅行 | 中国語 | About | Home |
民族性
出身省別性格
少数民族
少数民族紹介
祭・風習
各地の年中行事
二十四節気
風習
伝統住宅
華北の伝統住宅
華南の伝統住宅
華東の伝統住宅
西北の伝統住宅
西南の伝統住宅
民族名 ローバ族 珞巴 luò bā
人口 人口は2312人。
居住地域 主に西蔵自治区南東部の洛渝地区および近隣の察隅、墨脱、米林などの県に居住している。
言語 漢・チベット語系、チベット・ミャンマー語派に属するローバ(珞巴)語を使用している。居住地域によって方言がある。独自の文字は持っていない。

ローバ(珞巴)とは、チベット語で“南部の人”という意味。居住地域によって、“博爾”、“崩尼”、“崩如”などの自称がある。

従来ヒマラヤ山脈山麓で暮らしていたため、外部との交流がほとんどなかったため、1950年代まで家父長奴隷制度が強く残っていた。

文字がないため、民族の歴史は口頭で伝えてきた。“加金”と呼ばれる叙事詩が残っている。

焼き畑農法に従事し、トウモロコシや陸稲を栽培していた。また狩猟にも長けている。

客を招く時はとても情熱的で、まず主人が酒を一杯飲み干し、食事を一口食べて、安全だということを示す。食事には干した肉やあぶった肉、トウモロコシの酒、蕎麦の餅などを饗する。
少数民族一覧
アチャン(阿昌)族
イ(彝)族
ウイグル(维吾尔)族
ウズベク(乌孜别克)族
エヴェンキ(鄂温克)族
オロチョン(鄂伦春)族
回族
カオシャン(高山)族
カザフ(哈萨克)族
キルギス(柯尔克孜)族
コーラオ(仡佬)族
サラ(撒拉)族
ジーヌオ(基诺)族
シェ(畲)族
シボ(锡伯)族
シュイ(水)族
ジンポー(景颇)族
ジン(京)族
タイ(傣)族
タジク(塔吉克)族
タタール(塔塔尔)族
ダフール(达斡尔)族
チベット(藏)族
チャン(羌)族
朝鮮族
チワン(壮)族
トウチャ(土家)族
トウ(土)族
トーアン(德昂)族
トールン(独龙)族
トンシャン(东乡)族
トン(侗)族
ナシ(纳西)族
ヌー(怒)族
パオアン(保安)族
ハニ(哈尼)族
プイ(布依)族
ブーラン(布朗)族
プミ(普米)族
ぺー(白)族
ホジェン(赫哲)族
マオナン(毛南)族
満州族
ミャオ(苗)族
メンパ(门巴)族
蒙古族
モーラオ(仫佬)族
ヤオ(瑶)族
ユイグー(裕古)族
ラフ(拉怙)族
リス(傈僳)族
リー(黎)族
ローバ(珞巴)族
ロシア(俄罗斯)族
ワー(佤)族