WEB上で中国のことがまるごとわかる中国百科事典を目指して開設しました。
まだまだ成長中のサイトなので、未完成のコンテンツが沢山あります。
これを早く作って、などのリクエストはこちらまでお願いします。
 |中国概要 | 中国経済 | 中国歴史 | 中国文化 | 中国民族 | 中国料理 | 中国医学 | 中国旅行 | 中国語 | About | Home |
民族性
出身省別性格
少数民族
少数民族紹介
祭・風習
各地の年中行事
二十四節気
風習
伝統住宅
華北の伝統住宅
華南の伝統住宅
華東の伝統住宅
西北の伝統住宅
西南の伝統住宅
民族名 タイ族 傣 dǎi
人口 11万9209人。タイ系。
居住地域 主に雲南省、西双版納族自治州と徳宏族ジンポー族自治州に居住。臨興の耿馬、孟定、思茅の孟連、玉溪の新平などの30県にも分布している。
言語 漢・チベット語系チワン・トン語派チワン・タイ語族に属する族の言葉を使用し、徳宏方言と西双版納方言がある。文字は表音文字で、インドのパーリ文字をもとに作られた傣仂文字、傣那文字、傣绷文字、傣端文字の四種類があって、それぞれ書体が異なる。

タイ族族は多くの支系があり、大きく分けて西双版納族自治州の水(タイ・ルー)と徳宏族ジンポー族自治州の旱(タイ・ヌア)とに分かれる。その他孟連の绷傣(タイ・ベン)、元江の雅(タイ・ヤー)、花腰など117の支系に分かれる。これらの支系は互いに言葉、文字、衣装の特徴が異なる。

族は長い歴史を有し、西暦1世紀の漢語の史籍では族の祖先について“滇越”、“”、“擅”、“僚”、“鳩僚”と呼称されている。
唐・宋代には、“金歯”、“黒歯”、“花蛮”、“白衣”と呼称され、元・明代には、“白夷”、“百夷”、“伯夷”などと称されていた。

古い文献、貝葉経、自民族の暦(暦)、著名な長い叙事詩などがあり、また彼らの音楽、舞踊、民謡、民間説話などは周辺民族にも広く影響を与えてきた。

族の祝日は主に溌水節、開門節、関門節、送竜節などがある。最も盛大な溌水節はタイ暦の新年に行われ、3日から4日間行われ、人々は互いに盆にためた水を持って町に出て、「水、水、水」という掛け声とともに水を掛け合い、災を取り除いたり、祝福し合う。

農業が発達し、サトウキビ、コーヒー、サイザルアサ、バナナ、ゴムなどの熱帯経済作物の栽培に従事している。

族の女性は一般に狭い袖の短い上着とかかとまでの巻きスカートをはいている。男性は普通前開き式の襟なし、或は大きい襟のあるシャツを着長いズボンを穿き、白か青かピンク色の布で頭を巻く。外出時は肩に錦で作ったバッグをかけている。
少数民族一覧
アチャン(阿昌)族
イ(彝)族
ウイグル(维吾尔)族
ウズベク(乌孜别克)族
エヴェンキ(鄂温克)族
オロチョン(鄂伦春)族
回族
カオシャン(高山)族
カザフ(哈萨克)族
キルギス(柯尔克孜)族
コーラオ(仡佬)族
サラ(撒拉)族
ジーヌオ(基诺)族
シェ(畲)族
シボ(锡伯)族
シュイ(水)族
ジンポー(景颇)族
ジン(京)族
タイ(傣)族
タジク(塔吉克)族
タタール(塔塔尔)族
ダフール(达斡尔)族
チベット(藏)族
チャン(羌)族
朝鮮族
チワン(壮)族
トウチャ(土家)族
トウ(土)族
トーアン(德昂)族
トールン(独龙)族
トンシャン(东乡)族
トン(侗)族
ナシ(纳西)族
ヌー(怒)族
パオアン(保安)族
ハニ(哈尼)族
プイ(布依)族
ブーラン(布朗)族
プミ(普米)族
ぺー(白)族
ホジェン(赫哲)族
マオナン(毛南)族
満州族
ミャオ(苗)族
メンパ(门巴)族
蒙古族
モーラオ(仫佬)族
ヤオ(瑶)族
ユイグー(裕古)族
ラフ(拉怙)族
リス(傈僳)族
リー(黎)族
ローバ(珞巴)族
ロシア(俄罗斯)族
ワー(佤)族