WEB上で中国のことがまるごとわかる中国百科事典を目指して開設しました。
まだまだ成長中のサイトなので、未完成のコンテンツが沢山あります。
これを早く作って、などのリクエストはこちらまでお願いします。
 |中国概要 | 中国経済 | 中国歴史 | 中国文化 | 中国民族 | 中国料理 | 中国医学 | 中国旅行 | 中国語 | About | Home |
民族性
出身省別性格
少数民族
少数民族紹介
祭・風習
各地の年中行事
二十四節気
風習
伝統住宅
華北の伝統住宅
華南の伝統住宅
華東の伝統住宅
西北の伝統住宅
西南の伝統住宅
民族名 トウチャ族 土家 tǔ jiā
人口 人口570万4223人。チベット系。
居住地域 主に湖南省湘西土家族苗族自治州、湖北恩施土家族苗族自治州に居住し、重慶市酉陽、秀山、黔江、四川省的石柱、貴州省印江、沿河などにも分布。
言語 漢・チベット語系チベット・ミャンマー語派に属する土家語を使っている。南部と北部の2種の方言がある。長期にわたって漢民族とともに生活してきたため、ほとんどの人が漢語を使い、土家語を使う人でも漢語に通じている。

土家族のルーツは古代巴人と見られており、2000年前から現在の湖南省西部・湖北省西部一帯に居住していたと考えられている。

漢語の史籍にはこの一帯の土家族のことを“土人”、“土民”と称しており、清末以降“土家”という呼称が定着した。

1957年に湖南省湘西土家族苗族自治州、1983年に湖北恩施土家族苗族自治州がそれぞれ設立され、その後酉陽、秀山、石柱、長陽、五峰、印江、沿江など民族自治県が設立された。

主に農業に従事している。
織物と刺繍、彫刻、ろうけつ染めが土家族の伝統工芸として名高い。
中でも錦織は“西蘭普”と呼ばれ、中国名錦の一つとして有名。

主食は米のほかに粟や豆などがある。
副菜で有名なものに発酵させた白菜の酢漬け“酸菜”や豆を発酵させた“豆腐乳”などがある。

先祖崇拝や土地神信仰があり、白虎を守り神として家屋の各所に張り紙をしている。
少数民族一覧
アチャン(阿昌)族
イ(彝)族
ウイグル(维吾尔)族
ウズベク(乌孜别克)族
エヴェンキ(鄂温克)族
オロチョン(鄂伦春)族
回族
カオシャン(高山)族
カザフ(哈萨克)族
キルギス(柯尔克孜)族
コーラオ(仡佬)族
サラ(撒拉)族
ジーヌオ(基诺)族
シェ(畲)族
シボ(锡伯)族
シュイ(水)族
ジンポー(景颇)族
ジン(京)族
タイ(傣)族
タジク(塔吉克)族
タタール(塔塔尔)族
ダフール(达斡尔)族
チベット(藏)族
チャン(羌)族
朝鮮族
チワン(壮)族
トウチャ(土家)族
トウ(土)族
トーアン(德昂)族
トールン(独龙)族
トンシャン(东乡)族
トン(侗)族
ナシ(纳西)族
ヌー(怒)族
パオアン(保安)族
ハニ(哈尼)族
プイ(布依)族
ブーラン(布朗)族
プミ(普米)族
ぺー(白)族
ホジェン(赫哲)族
マオナン(毛南)族
満州族
ミャオ(苗)族
メンパ(门巴)族
蒙古族
モーラオ(仫佬)族
ヤオ(瑶)族
ユイグー(裕古)族
ラフ(拉怙)族
リス(傈僳)族
リー(黎)族
ローバ(珞巴)族
ロシア(俄罗斯)族
ワー(佤)族