七十二候:小寒から大暑

小寒から大暑までの七十二候は、下表のとおりです。

節気 名称 意味
汉语 日本語 汉语 日本語 汉语 日本語
立春 立春 初候 初候 东风解冻 東風解凍 東風が厚い氷を解かし始める
二候 次候 蛰虫始振 蟄虫始振 冬蘢りの虫が動き始める
三侯 末候 鱼陟负冰 魚上氷 割れた氷の間から魚が飛び出る
雨水 雨水 初候 初候 獭祭鱼 獺祭魚 獺が捕らえた魚を並べて食べる
二候 次候 候雁北 鴻雁来 雁が飛来し始める
三侯 末候 草木萌动 草木萠動 草木が芽吹き始める
惊蛰 啓蟄 初候 初候 桃始华 桃始華 桃の花が咲き始める
二候 次候 仓庚鸣 倉庚鳴 山里で鶯が鳴き始める
三侯 末候 鹰化为鸠 鷹化為鳩 鷹が郭公に姿を変える
春分 春分 初候 初候 玄鸟至 玄鳥至 燕が南からやって来る
二候 次候 雷乃发声 雷乃発声 遠くで雷の音がし始める
三侯 末候 始电 始雷 稲光が初めて光る
清明 清明 初候 初候 桐始华 桐始華 桐の花が咲き始める
二候 次候 田鼠化为鴽 田鼠化為鴽 熊鼠が鶉になる
三侯 末候 虹始见 虹始見 雨の後に虹が出始める
谷雨 穀雨 初候 初候 萍始生 萍始生 浮き草が芽を出し始める
二候 次候 鸣鸠拂其羽 鳴鳩払其羽 鳴鳩(いかる)が羽を払う
三侯 末候 戴胜降于桑 戴勝降于桑 郭公が桑の木に止って蚕を生む
立夏 立夏 初候 初候 蝼蝈鸣 螻蟈鳴 雨蛙が鳴き始める
二候 次候 蚯蚓出 蚯蚓出 蚯蚓が地上に這出る
三侯 末候 王瓜生 王瓜生 王瓜(からすうり)の実が生り始める
小满 小満 初候 初候 苦菜秀 苦菜秀 苦菜(にがな)がよく茂る
二候 次候 靡草死 靡草死 薺(なずな)など田に生える草が枯れる
三侯 末候 麦秋至 小暑至 ようやく暑さが加わり始める
芒种 芒種 初候 初候 螳螂生 螳螂生 螳螂が生まれ出る
二候 次候 鹃始鸣 鵙始鳴 鵙が鳴き始める
三侯 末候 反舌无声 反舌無声 鶯が鳴かなくなる
夏至 夏至 初候 初候 鹿角解 鹿角解 鹿が角を落とす
二候 次候 蜩始鸣 蜩始鳴 蝉が鳴き始める
三侯 末候 半夏生 半夏生 烏柄杓が生える
小暑 小暑 初候 初候 温风至 温風至 暖い風が吹いて来る
二候 次候 蟋蜂居壁 蟋蟀居壁 蟋蟀が壁で鳴く
三侯 末候 鹰始挚 鷹乃学習 鷹の幼鳥が飛ぶことを覚える
大暑 大暑 初候 初候 腐草为萤 腐草為蛍 腐った草が蒸れ蛍となる
二候 次候 土润溽暑 土潤溽暑 土が湿って蒸暑くなる
三侯 末候 大雨行时 大雨時行 時として大雨が降る

コメントを残す